正しいシャンプーの仕方方法

以前髪を少し明るくしようと、美容室で髪を染めてもらってました。大体2.3ヶ月経過すると髪根元の黒さが目立ってしまうので、1シーズンに1回ペースで染めてました。最初の頃はなんともなかったのですが、何度も染めてるうちに髪質が悪くなってパサつくようになったんですよね。美容室で相談すると、シャンプーとコンディショナーを勧めてくれました。両方あわせて値段は8000円ほどしましたが、パサついた水分のない髪質が改善してくれるならと購入しました。ニオイは甘い香りがして、なかなか良さそうな感じです。実際に使ってみると、その効果は翌日から感じ取れました。初日使っただけだと髪質に変化はなかったんですけどね。翌日洗髪したら、髪にパサつきを感じないんです。普段の洗髪だと、髪がゴワゴワするんですよね。たった1日で数日洗髪をしてない髪のようになってました。ところが、美容室で勧められたシャンプーを使った翌日だと、それがないんです。髪にパサつきはないので洗いやすいですし、シャンプーを変えるだけでこんなに違うの?と驚きました。これはたまたまではなく、翌日も翌々日も髪質は良い状態なんですよね。値段は高かったですが、その効果には満足しました。最近は髪を伸ばすことが目標で、1年かけて肩の下にまで届きつつあります。こまめに切っていたボブの頃と比べ、髪を伸ばしていると悩みの種になるのが枝毛。時々は美容院で枝毛対策に切りそろえていたのですが、折角伸ばした髪を切るのはなんだか悔しい。そこで、枝毛対策に真剣に取り組むことにしたのです。枝毛の原因を探って、枝毛が出来ないように予防すれば、枝毛に悩むことがなくなる、と考えて枝毛について調べました。すると、紫外線による乾燥やタオルドライの際の摩擦、ドライヤーの熱によるダメージが枝毛につながることが分かりました。そこで、保湿やダメージ補修の効果があるシャンプーとコンディショナーを探し、使用し始めました。最初はコンディショナーはともかく、シャンプーに保湿やダメージケアの効果があるのかな、と疑問に感じていたのですが、きちんとシャンプーを選んでみたところ、洗い上がりが明らかに違うことが分かりました。髪を丁寧に扱うことで、その後明らかに髪質も変わり、枝毛も出来なくなりました。毎日使うものだからこそ、シャンプー選びは慎重にすべきだな、と勉強になりました。

|健康マニアによる無病ライフ|クリニックナビ|健康ナビ|クレジットカードの即日発行じゃけん|病院ナビ|JALカード|童話|クリニックラボ|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の選び方|内職 アルバイト|病院ラボ|女性向けエステ.com|医療ラボ|オーディオ|クリニック集客ノウハウ|病院の教科書|クリニックの教科書|病院ネット|医療ナビ